FC2ブログ
 保護活動の記事一覧 

 チワワのマロンちゃん 

飼い主さんが病気になられ、飼い続ける事が出来なくなったと相談を受けました。
いろいろお話をさせていただきましたが、
ここはうすで保護し飼い主さんを探すことにしました。

翌日メディカルチェックを受け、シャンプーを予約。
201909162239088e2.jpeg


ここはうすにも出勤してきます。
201909162239108bb.jpeg


犬との挨拶も上手で、皆にお腹を見せていました。
触ってと甘えて来ます。
201909162239176ba.jpeg
*年令:5~6才
*体重:3,8キロ
*性別:メス
*フィラリア陰性
元気はありますが、大人しく吠えません。

新しい飼い主さん募集は不妊手術後になりますが、
この子に会ってみたい方はいつでも面会可能です。


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ
スポンサーサイト



 センター収容のmix犬 

収容施設へmixの子を迎えに行ってきました。
小さめで元気いっぱいのかわいい女の子!
201909162239167d8.jpeg


そのままメディカルチェック…病院も平気です(=゚ω゚)ノ
残念ながらフィラリア強陽性。(投薬で陰転の可能性あり)
体重は9,3キロ
年令は7~8才くらい
2019091622390584f.jpeg


預かりさんが迎えに来てくれるまでここはうすにいましたが、
人も犬も大好きな事がわかりました。
小さい頃って、胸に白い毛があってツキノワグマの子みたいだったんだろうなぁ。。。
20190916223907615.jpeg
名前はクロミちゃん…
ちぎれたフックが首輪に付いていた様子やワサワサ感から、
何もされず、ただ外で飼われていただけの子だと想像できます。

預かりさんのところで落ち着いたら、次のステージに進みます。


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ



 保護犬らぶの奇跡! 

偶然が重なって、自分の家に帰れたらぶちゃん…
家は収容された地域と同じ町内でした。
きっと自分でも何が起こったのかわからず、車に乗せられていったんでしょう。

地元の収容施設に同日3頭の犬が収容され、同日収容期限が切れる子達。
20190823234821919.jpeg 201908232348341a6.jpeg 2019082323483244a.jpeg 
小さい子2頭はメンバーが引き出し依頼をかけていました。
次に繋げられる確率が高い子達です。
残ったらぶちゃん…

前日、メンバーの一人が収容施設に子犬を受け取りに行ってました。
その時この子を見てしまったと…
吠えずにお座りしてじーっとしていたそうです。
誰か保護預かりできないかと相談がありましたが、すぐには動けませんでした。
再度メンバーのつぶやきが聞こえ…

もし逆の立場だったら…私も同じことをするだろう。
私が保護して、預かりさんを探す。
(この時は佐賀の別ボラ仲間に預かりをと考えていました。)


らぶちゃんに黄疸が出ていると連絡を受けました。
そうだとしたら通院が必要になると思い、同じメンバーのKさんに相談。
快く預かりを引き受けてくれました。
(実は校区こそ違いますが、ラブちゃんの自宅とは一町内離れた場所)


らぶちゃんの家が見つかった日…
初診から3回目の通院日、
朝からサッサと体が動かず、
11時過ぎにラブちゃんを迎えに行くとKさんに電話し、
何かグズグズとしていた私。
その時、Kさんかららぶちゃんの家が見つかったと連絡がありました。

ある業者の方が来られたので、この犬を見たことないか聞かれたそうです。
この一言で飼い主さんがわかりました。

このプロセスに少しでもずれがあったら、お家に帰ることはなかったでしょう。
本当に奇跡としか思われません。


お家に帰れたらぶちゃん。
実際は15才でした。
係留用ロープを掛けなおそうと外された瞬間に出て行ったそうで、
後を追いかけたけど見失われたそうです。
すぐに駐在所に届けられたそうですが、この情報は保健所には届かなかったのでしょうか。
20190912225550305.jpeg

名前はクーちゃん。
今は室内で飼われています。
20190912225551d32.jpeg
奇跡的に家に帰ることができたクーちゃん。
家に帰るまで28日を要しました。
万が一、迷子になったら…
すぐに警察・保健所に届けるのは当然ですが、
誰が見てもわかるよう、
鑑札や狂犬病予防注射済標、連絡先を書いた迷子札を装着をお願いします。




ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ

 3頭のセンター収容犬 

8月16日3頭のワンコを迎えに行ってきました。

南筑後収容で、同日に収容され、同日に収容期限が切れた子達。

Rさん保護・預かり
201908232348341a6.jpeg


Tさん保護・預かり
2019082323483244a.jpeg


私保護で、Kさん預かり
20190823234821919.jpeg
我が家には大きい子を保護するスペースがなく、
だからといって、この子をほっとけなかった。

黄疸がでていて、相当体がきついのだと思う。

201908232348018ea.jpeg
ハウスも出来るし、車も自分で乗り降り出来る。
迷子か捨てられたわからないけれど、可愛がられていたと思います。
収容施設の中で、
家族が迎えに来てくれるのを、不安な思いでどれだけ待っていたことか…

考えるほど、胸が痛くなります。

気を取り直して…
お薬も処方していただいたし、
優しい預かりさんのところで心と体をゆっくり休めて、
元気になったら新しい家族を探そうね。


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ



 チワワ2ワン保護 

繁殖場からのレスキューです。

仮名*つき
皮膚の状態が悪く、尻尾の付け根から臀部にかけて脱毛。
毛もフェルト状で痒みが酷い。
性格は怖がりですが、大人しくて人懐こい。
2019062614404424a.jpg

201906261440414dc.jpg

20190626144040eb1.jpg



仮名*こう
人に不信感を持っていて、威嚇する。
この子はきれいにみえますが、痒みがある。
2019062614404247f.jpg

診察台に上がっているツキを心配して、クレートから出てきたコウ…
自分の番になったら逃げ回り、噛みつきそうな勢い…
グローブされた手とカラー装着で無事診察台の上へ。
後は想像される通りで、怖くて動けず無事メディカルチェックが終わりました。
20190626144039ed8.jpg
2匹ともフィラリアは陰性
皮膚の状態が悪いので、抗生剤を処方されました。
飼育環境が悪いのが原因らしく、感染するものではないようです。


家ではずっと外を見て、時々ワォオ~ン!って鳴いていました。
201906261440388a3.jpg
保護して1週間経ち、この子達も随分落ち着いて来ました。
相変わらず怖がりですが、
ツキは自分から触ってと来るようになりました。
ツキを触っていると、コウが唸ります。
それでも気になるのか、口をチョッと手に触れて逃げます。
きっとコウも甘えたいのでしょう。

今日は午前中から、
皮膚トラブルに特化したペットサロンに預かっていただいています。
もう少ししたら迎えに行きます。

どうなっているか?ワクワクです(*^_^*)



ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

sakura015

Author:sakura015
「ここはうす」はわんこがいる雑貨屋さん。動物保護の啓発活動も行っています。OPEN→木・金・土・日(12~17時) 第4日曜はお休み。◆住所…八女市鵜池144-11(八女西中入口)

ここはうすへのお問合せ、飼い主希望のかたはこちらからご連絡ください

名前:
メール:
件名:
本文:

QR